バイナリーオプションを攻略して勝つ

バイナリーオプションと詐欺

バイナリーオプションを始めたいと思う方がまずぶつかるのはバイナリーオプションは危ないのではないかという不安要素です。

 

バイナリーオプションを検索するとよく詐欺という言葉を目にします。実際に海外バイナリーオプションの利用者が消費者センターへ相談するケースが急増しています。

 

これらのトラブルの原因にはいくつかあります。

 

1、誇大広告とステマとトラブル

特に海外のバイナリーオプションの広告は簡単に利益があがるような内容のものが多く、さらに完全にステマと思われるような記事をよく見かけます。代表的なものですと2chやそれに付随するまとめサイトが大多数です。

 

2、利用者の理解不足によるトラブル

口座を開設すると2万円キャッシュバックという内容を見かけることは多いのではないでしょうか。実際に口座を開設してみるとお金が振り込めれないと訴える人もいますが、実際は口座を開設して、一定金額以上の入金と取引が条件だったりします。開設時に小さい文字で注意書きしていることが多いので、見落としているケースがほとんどです。

 

3、本当の詐欺によるトラブル

国内のバイナリーオプション業者では聞きませんが、海外のバイナリーオプション業者では突然出金できなくなったなどの記事を目にします。その業者が本当の詐欺業者なのかは私は被害者ではないので、明記は避けますが、それが事実ならば本当に詐欺被害に遭われた方も多くいらっしゃるのでしょう。

 

要するにこのトラブルを避ければ詐欺に合うことなく安心安全にバイナリーオプションを始めることができます。これらの詐欺あるいは詐欺もどきに騙されないようになるためには、自分自身の判断力を身につけることが大事です。

 

誇大広告やステマは世の中にありふれています。バイナリーオプションに限ったことではなりません。何かものを買ったり、ステマ広告を見て、その内容に対して自分自身が理解して納得できているかが大事だと思っています。宝くじは1等、6億円を手にすることができますが、当たらなかったからといって詐欺だと訴える人はいないでしょう。それはほとんどの人が当たらないということを理解しているからです。同様に1ヶ月で100万円を儲けたなどの記事を見て、逆に損している人がいるということを理解しなければいけません。その上で納得して始められる人には是非バイナリーオプションをおすすめします。

 

また、リスクをしっかりコントロールしなければいけません。国内のバイナリーオプションは法律で規制されています。しかし、海外のバイナリーオプションは国内の法律適用外で、利用者には魅力的にうつることが多々あります。国内の業者で出金ができないなどの詐欺はほとんどありません。それは日本の法律が厳しく業者を管理して、利用者を守ってくれているからです。その変わり利用者が取り返しのつかない損害を被らないためのルールもあります。逆にそこまでのルールがない海外バイナリーオプション業者はハイリターンを謳います。ハイリスクの存在を隠しながら・・・。あなたはそれを知った上で、どの業者を使うかを選択する必要があります。

トラブルを知り理解した上でまだやりたいと思った方は、もう迷う必要はないかと思います。

 

おすすめのバイナリーオプション業者

バイナリーオプションの登録は全て無料です!

 

GMOクリック証券
外為オプション

外為オプションは、GMOクリック証券が提供する店頭通過バイナリーオプション取引です。一定時間後の為替レートが、選択した権利行使価格を上回るか、下回るかを予測するお取引です。為替レートが予測に達すれば、1000円固定のペイアウトを受け取ることができます。

 

⇒詳しくはコチラ

取引方法 ペイアウト 評価
ラダー 約1倍〜20倍 バイナリーオプション
IG証券株式会社
IG証券

IG証券のバイナリー・ラダーオプションが生まれ変わりました。新しいインターフェースや便利な機能が追加され、チャート内で発注から清算まで一括管理が可能になっています。取引に関する様々な情報が視覚化されより使いやすくなったIG証券のバイナリーラダーチャートをぜひお試しください。

 

⇒詳しくはコチラ

取引方法 ペイアウト 評価
レンジオプション、ラダー、ワンタッチ 2倍〜10倍 バイナリーオプション
FXtrade
らくらくFX

FXトレード・フィナンシャルの特徴はMT4・バイトレ・らくらくFXとシステムトレードに強いことです。あらゆるニーズに対応したオールラウンド型のFXサービスのため、初心者でも安心して利用することができます。

 

⇒詳しくはコチラ

取引方法 ペイアウト 評価
ラダー 2倍〜10倍 バイナリーオプション

⇒詳細はコチラ