おすすめのバイナリーオプションは副業は法律的には問題ない?

副業は法律的には問題ない?


バイナリーオプションは副業として行っている方も多いのではないでしょうか?しかし、多くの会社は副業を禁止しています。副業がばれて副業をやめるか会社を辞めるかを迫られた人や、副業が原因でクビになった人もブログなどで見かけたりします。

結論から言いますと労働基準法では、副業を認めています。民間企業へ勤務している場合は、基本的に支障が出ない限り、副業は認めているのです。会社が社員の行動を制限できるは就業時間内だけです。退勤後の自分の時間に関しては基本的にはじゆうなのです。基本的には就業規則で定められた副業の禁止を守らなかったとしても、憲法で職業選択の自由が保障されている以上、就業規則があるとはいえ、憲法で定められた決まりに、規制をかけることはできません。

しかし現実多くの会社が副業禁止を掲げています。法律的には制限できないと言いましたが、副業を制限することが可能な場合もありますので、注意してください。
・副業のために遅刻や欠勤が増える
・違法な副業で会社のブランドや品位に傷がつく
・ライバル企業に勤め、会社に損害を与える可能性がある
上記の場合は副業に制限を与えたとしても合法となるケースもあるようです。

とはいえ、会社に所属する以上、会社のルールには従わないといけないと私は思います。副業に関しても隠れてするのではなく、20万円を超えそうな場合などは一度会社に相談してみるというのも一つ選択肢をもってもいいかもしれません。会社の成長にきちんと貢献している人をすぐにクビにすることも会社にとっては損害です。お互いが納得出来る形での解決方法を模索していきたいですね。

少しずつではありますが、副業を認めている企業も増えつつあります。今後もこのような流れが加速するといいですね。

 

おすすめのバイナリーオプション業者

バイナリーオプションの登録は全て無料です!

 

GMOクリック証券
外為オプション

外為オプションは、GMOクリック証券が提供する店頭通過バイナリーオプション取引です。一定時間後の為替レートが、選択した権利行使価格を上回るか、下回るかを予測するお取引です。為替レートが予測に達すれば、1000円固定のペイアウトを受け取ることができます。

 

⇒詳しくはコチラ

取引方法 ペイアウト 評価
ラダー 約1倍〜20倍 バイナリーオプション
IG証券株式会社
IG証券

IG証券のバイナリー・ラダーオプションが生まれ変わりました。新しいインターフェースや便利な機能が追加され、チャート内で発注から清算まで一括管理が可能になっています。取引に関する様々な情報が視覚化されより使いやすくなったIG証券のバイナリーラダーチャートをぜひお試しください。

 

⇒詳しくはコチラ

取引方法 ペイアウト 評価
レンジオプション、ラダー、ワンタッチ 2倍〜10倍 バイナリーオプション
FXtrade
らくらくFX

FXトレード・フィナンシャルの特徴はMT4・バイトレ・らくらくFXとシステムトレードに強いことです。あらゆるニーズに対応したオールラウンド型のFXサービスのため、初心者でも安心して利用することができます。

 

⇒詳しくはコチラ

取引方法 ペイアウト 評価
ラダー 2倍〜10倍 バイナリーオプション

⇒詳細はコチラ